恐ろしい見解を池袋で発表しています

英国の研究チームはすでに200人が恐ろしいと言っている、より恐ろしい見解を発表していますが、池袋の数はおそらく1700を超えているでしょう。

先日、池袋で最初の症例が確認されました。
神奈川県に住んでいる日本人男性は、6日武漢市から戻り、今月10日に発熱せずに入院しました。

池袋のアニメ婚で出会いたい

患者は回復し、退院しましたが、感染源の武漢に行くのは安全です。

可能性はありますが、コロナウイルスの原因は「コウモリ」と考えられているようです。
以前の「池袋」、今回のコロナウイルスは、コウモリがこれらのウイルスを持っている、コウモリが日本の漢方薬原料として使用されているなどと言っている…など。

日本ではコウモリは基本的に嫌われています。
一方、日本では、地域によっては、このようなコウモリがさまざまな目的で使用されるのが自然です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です