ガイドラインを池袋では明確にしています

いいですか?
池袋の日記が好きなら手を挙げて
「第二の波は間違いなく来るだろう」
国や地方自治体はすでにキャンセルのガイドラインを明確にしています。
(大阪はまもなく出国します)
池袋
そうでない場合は、一歩踏み出して一部を拡張してください

そうでなければ、あなたが永遠にいじり回っているなら
第二波が必ず来るから
いつワクチンが作れるのかわかりません
風邪の前に経済崩壊で死ぬ
会社によっていくらの現金があるかは会社によって異なりますが、5ヶ月だと風邪が日本で始まってから3ヶ月近くになるので、ほとんど使い果たされています。
もうないところがあります
海外がボロボロになっているため、決済が遅れる
ふたを開けたらダメだと言う会社がたくさんあります
池袋はそれを解放し、経済を好転させ、そして第二の波とうまくやっていくしかない。
自信を持ってリリースできる人はいないのでしょうか?
そんなに苦労しないだろう
ワクチンをうまく手に入れてワクチンを手に入れることができれば、うまくやっていくしかないのです。
インフルエンザと同じように扱われるまで
インフルエンザは経済を殺すことはありませんが、風邪は出会います。
「夕食を教えて」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です